我が家のうさぎ ネザーランドドワーフ こてつの日記

我が家は、家族?主人?とも言える1羽、・・・のネザーランドドワーフのウサギがいます。うさぎ生活の中での情報発信を
していきたいと思います。うさぎと生活は、初めてなので驚き不思議もいっぱいです
<< August 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
RECOMMEND
PR
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | | - | - |
うさぎにビタミンCはいるのか? 必要な栄養は?

爪を切りに行って、精算の時に液状のビタミン剤をすすめられました

 

でもうさぎって自分でビタミンは体内でつくれるときいてたんですが・・・・

 

ちょっと調べてみました

 

ビタミンやミネラルは欠かす事の出来ない大切な成分なのですが、
過剰摂取や間違った利用は健康被害の元になります。

例えば、カルシムとビタミンDの組み合わせは、人には吸収を高める組み合わせですが
うさぎにとっては、石灰化を増徴させる組み合わせになります。

長期摂取すると大動脈や腎臓に石灰化が起きます。

ビタミンAに関しても、重要なのですが過剰摂取すると、食欲不振・麻痺・皮膚落屑
・脱毛・皮膚乾燥・骨、関節痛・肝脾腫・皮膚色素沈着・胎児奇形・脳圧亢進が起こる可能性があり、
特に異常に触られるのを嫌がる(皮膚に触られるのが痛い)場合は注意が必要だそうです。

ビタミンAの過剰摂取に対してはビタミンE投与の治療がされます。

ビタミンC(アスコルビン酸)にしても、適切な量であればストレス軽減にも役立ちますが、
単独の過剰摂取は胃を痛めたり腎臓を破損させる恐れが出てきます。(抜粋)

 

 

しかも飲み水に溶かすタイプ!こてつの水入れはコツコツつついて飲むペットボトルタイプ 途中で水を足したりすると分量もわかりにくくなるし

 

それならタブレットタイプの方がいいかも!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


人気ブログランキング

スポンサーサイト
- | 04:55 | - | - |
コメント
コメントする









 

(C) 2018 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.